大根ローディー、今日も行く。

京都、大阪あたりをサイクリングしての感想など書いてます。
ダラダラと書いてますが、ブログの内容はスカスカです。

晴れの国おかやま7時間エンデューロ

4月16日。快晴。
エントリーしたのは男女混合7時間。


会場に到着したのは朝の4時半。
開門は5時半なので余裕でしょう(*´ω`)と思ってたら結構な車が待機!(´゚д゚`)


開門後、無事ピットの場所もとれて、7時からお待ちかねの試走です!

うっすら霧が出てましたが、サーキットを走る開放感、堪りませんね!!
一周走って安全講習会に出て、もう一周走りました。
カ・イ・カ・ン(*'д`*)←長澤まさみver.
楽しすぎました!


そのあと少しだけ作戦会議。
今回は全員で11人なので、ナデナデし隊とモフモフし隊の2チームに分かれてエントリーしました。
私はナデナデし隊の方。
走る順番は
エースのT隊長
アウトドア命のMさん
詩吟ローディ―Pさん

有名ブロガーNさん
隊長より、
「2周か3周かで交代しましょう」(・∀・)
自己申告により、男性は3周、女性は2周となりました。
あとから3周って言わなくて良かったと心から思いました(;´Д`)


コースマップを拝借。(注意事項ほぼ理解できませんが、一応・・・)

8時半になりレーススタート。
ローリングスタートですが、すごい迫力でした。

場に呑まれつつ、観戦していると、いつのまにやら私の番に。
おためしレースといえども、いっちょまえに緊張(´-`*)笑
しかし走り出すと、いつのまにか緊張は解け・・・
レースって楽しい!!(/・ω・)/
ってなってました。
もしかしたらただサーキット場を走るのが楽しいのだけかもしれませんが。
でもでも試走のときより何倍も楽しい!!!
半分くらい走ったところである言葉が脳裏をよぎります。
「人の後ろについたほうが絶対いい!」
そうや!だれかの後ろにつかせてもらおう。
と、思うも結局うまくいきませんでした・・・(´・ω・`)
「脚のあう人がいなかった」なんて通みたいなことを言うつもりはありません。
やっぱり集団走行の場数が少ないんでしょうかね。
脚力の問題もありますが。
1周目はほぼ一人旅に終わりNさんへバトンタッチ。


2巡目がまわってくると、今度はトレインに乗せてもらおうと目論みます。
ちょうど1周終わったあたりで30人くらいのトレインが来たので、勇気を出して乗ってみようと、ちらちら横目で最後尾が来るのを待ち、今だ!というタイミングで動き出したときにはもうすでに遅かったようで、だいぶ前に行かれて必死に追いかけるも置いて行かれました。
急いで右から左へ軌道修正=͟͟͞͞( •̀д•́)))(遅い人が左、速い人が右らしい)
イキってしまってはずかしい・・・( ;∀;)しかもよりによって観客が一番多いピットのところで_:('Θ' 」 ∠):_
まぁ誰も見てないと思いますが。


2巡目終わったあたりで、Mさんより、今私たちのチームは順位が12位くらいらしく、ヒトケタ目指して頑張りましょうと、本気か冗談かわからないことをおっしゃり、変な緊張が。
そして私の耳にちらっと聞こえてきたのが「ピット閉鎖」という言葉。
12時28分から12時53分までの25分間交代ができないとのこと!
そんなタイミングで私の番が回ってきたら・・・(;´Д`)シニマス。2周でひぃひぃ言ってるのに。


計算すると、Nさんの番のとき!
どうするどうする?隊長に行ってもらう?なんて話していると私の3巡目がまわってきたので、とりあえずスタートします。
走りながら、頭の隅で考えてると、閉鎖まで8分くらいあるから1周だれかが行って隊長へ交代するのが一番いいのではないかと思ったり。
私が3周走るっていう選択肢は全く頭になかったです(;´∀`)
3巡目でとうとう(通ぶった言い方をすると)脚の合う方がいらっしゃり、すすーっとうしろにつかせてもらったんですが、最後の下りでおいていかれました。
でも、お聞きしてたとおり、やっぱり後ろはラクチンでした。


そしてピットへ戻ると、隊長がスタンバっていらっしゃいました。
た、隊長(;´Д`)まだ30分以上ありまっせーーー。申し訳ないです。
しかも12時33分で4時間エンデューロ組が終わりで一気に人が減り、サーキット場はさみしいことに。閑散として1人で走られてる方が多い感じ。
せめて隊長の雄姿を見届けようと観戦してると、サーキット場にモフモフし隊の隊長のCちゃんの姿!!
しかも聞けば私が走り始めた少しあとくらいにスタートしたらしく・・・。
40分以上走る計算。なんとも男前な!!!(; ・`д・´)
声をかけると「きついーー」と笑顔で返してくれました。
・・・めっちゃ元気やん(・∀・)笑。全然大丈夫でした。
で、53分になってピットに続々と人が戻ってきますが、隊長はもう一周行く様子。
ぎりぎりタイミングあかんかったんかなぁ。
一方、モフモフし隊は次の走者のBさんがスタンバイ。
ピットのところでCちゃんを待ってると、フェンスの先に10人くらいのトレインに乗ったCちゃんの姿が。
「あそこにいてるー!」(;´Д`)
「えーーー!」(´゚д゚`)
もう13時近くで明らかに自分の意思で行ってる感じ。まじですか。
戻ってきて聞いたら、うまくトレインに乗れたからもう一周行ったらしい。すごいなぁ。
デレデレし隊の隊長も戻ってきて、聞いてみると
「ピットは開いてたけど勢いで行った」とのこと(;´Д`)
しかも3周走ったあたりで脚が攣ってたらしい。
何かを極めるってドMになるってことなん?!
それか、
ドMじゃないと何か極められへんの?!
・・・なんかわからへんけど真理の一抹に触れた気がしないでもないです。


で、そうこうしてる間に4巡目。
3巡目でだいぶ脚にきてたので、休憩中に適当マッサージしたりしたけど、もうだいぶと疲労が蓄積。
1周目の走りはじめの上りが一番きつかったです。
しんどー。もし次まわってきたら1周にさしてもらおう。
この回も5人くらいのトレインにのれたんですが、ここでも下りでおいて行かれ、以下同文。
走り終わってもう1回まわってくるかなぁって計算してると、私15時20分頃まわってくるやん!!15時半で終わりやから・・・つまりはアンカー!!
いやいやちょい待てよ。Nさんと一周ずつ走るのもありかも。
でもさっき帰ってきはったときに、これが私最後やからみたいなこと言ってはったなぁ。
私が最後走る?でもマトスポみてると私の回で2つくらい順位が落ちてるし(´・ω・`)
このとき12位。これが14位になってもヒトは大差ないと言うのであろうか。
うーーーん、どないしたらよいのか。
でもきっと最後は隊長ってみんな思ってるよなぁ。|ω・`)チラ
Mさんは肉焼くので忙しそうやけど。
PさんとNさんはどうでもいいどっちでもいいって言いそうやけど。
・・・( ゚д゚)ハッ!こんな真剣に考えてるの私だけ?!
とりあえず隊長のご意向をお聞きしよう。
「かくかくしかじかで、最後はできたら隊長にお願いしたいのですが・・・。」
「いいよ。」(・∀・)
あっさりとOKだったので、最後は隊長になりました!
あとでPさんに言うと「そんなん気にしんとせっかくやし走ったらよかったのにー」って言ってはったけど、私意外と繊細なんですよ(´ー`)
Pさんみたいに心臓もスネ毛もぼーぼーの人やったらなにも気にせず走らはるやろなぁ。
むしろ出走前に「1曲どうぞ。」って言ったら吟じてくれはったかもしれへん。
惜しいことをしました。


そして、予想してたように15時20分に隊長がスタート。
このときばかりはベルトを交換する手も震えました((((;゚Д゚))))
嘘ですけど。
でもやっぱりすこし緊張。もしかしたらぎりぎり3周いけるんじゃないかと僅かな期待もあり。
残り10分、レースを見守ります(気分は星明子)。
・・・じっと見守ります|д゚)
・・・固唾を呑んで見守りま・・・( ゚д゚)ハッ!
見逃しました。
モフモフし隊のアンカーのBさんも必死に探してたんですが、見逃しました。
今度お二人を見たのは、ゴールされた後。清々しい顔をされてました。
みなさまお疲れ様でございました!
だれもけがなく無事に終わってなによりでした。


結果は
64周走って、12位/33チームでした。


初レースの感想
正直レース前はあんまり乗り気じゃなかったです。
ふらーっと走って「おいっ!」とか知らん人に怒られたらどうしようとか、下りでコントロールきかずにコケて誰かけがさせたらどうしようとか悪いイメージばかり。
終わってみて率直な感想としては、楽しかったー!また出たい!ってかんじです。
車も歩行者も気にせず思いっきり走れるってのが気持ちいい!!
「レースが一番の練習になる」って本当ですね!!
もっと速く走れたり、うまく集団走行できたらきっともっと楽しいんだろうなぁと思います。


レース後
体重が1.5キロ痩せてました(∩´∀`)∩
あと手が結構焼けてました(>_<)


走行距離:もろもろで40キロくらい。
それでも結構筋肉痛が・・・ううう。

ずぶぬれキタイチ

※今回はだらだらと長いです。ご注意ください!!


日曜日はキタイチ(琵琶湖の北湖一周)へ。一周150キロ。
心配していた天気は直前でコロコロ変わったりしたものの曇り予報( ^ω^ )


当日。朝4時起床。
雨は降ってない!わーい!!(/・ω・)/
家を出るときちょっとだけパラパラしてるものの傘はいらない程度。
なぜこのとき今日は雨は降らないと思い込んだのかは謎。


集合場所までは輪行で。
京都駅で湖西線に乗り換えるときに同じサークルのYさんに目撃されました(;´Д`)
Yさんは大津駅からビワイチされるとのこと。
そういえば先週の走行会のときに「来週ビワイチするねんー!」「あら私もです!どこかで会うかもしれませんね!」と言ってたなぁ。


電車は堅田駅へ向かって進みます。
カタタなんですね、カタダだと思ってました。
スマホをいじりながらふと窓の外を見ると・・・雨!!(´゚д゚`)う、うそやろ。曇りのはずじゃあ・・・。
いや、このあたりだけかも。堅田付近は止んでるはず!!だって予報では曇りやったし!
で、堅田駅に到着。やっぱり雨(´Д`|||) しかも結構きつめ。

ぼーぜんと立ち尽くす・・・(´Д`)


キタイチどうなるんやろう。雨天中止とはきいてないけどそれは暗黙の了解かなぁ。と不安になってラインしてみると、何人かの方はすでに米プラザに到着されてるとのこと。
「屋根の下で待機しててください。」
・・・(´・ω・`)


どうなるかわからないけどとりあえず自転車を組み立てます。
輪行は2月にしたきりで2ヶ月ぶりやけど、分解(+収納)するより組み立てる方がラクチンやったから大丈夫と余裕ぶっこいてたら、後輪がはまらない(゚Д゚;)
焦りながら壊さないように格闘すること10分。なんとかはまりました。チェーンがおかしかったみたいです。


そして外をじーっと見ると、さっきより雨が弱まってる!集合場所まで行くなら今かも!と思い立ち出発。

集合場所はローソンやけどみなさん米プラザにいはるみたいやし米プラザの方がいいかなぁと思って途中でとまると、主催者のZさんより
「堅田駅に迎えにきましたがどちらにいますか?」との連絡が来てました。
すみませんー!また自己中行動を!まさか迎えに来ていただけるとは。待機ってそういうことやったんですね。
で連絡して私は米プラザへ行くことに。
米プラザに着くとRさんとKさんの姿が。お二人とはモニグロつながりで何度かお会いしたことがあるのでちょっとほっ。
他の方はこの日がお初です。
参加表明をしたあと知ったのですがZさんはめっちゃ速い方らしく。ということはお仲間さんも当然めっちゃ速い方なんやろうか。大丈夫か、私。
とびびってました。
実は前日までお天気も悪いみたいやしやっぱりやめますって言おうかと5%くらい思ってました。
でもせっかくの機会やし。
平坦無風で人の後ろについて30キロ以下巡航って言ってたし。
なんとかなるのでは!
ということで参加させてもらうことに。

3人で待ってると見知った顔が!Yさん!( ゚Д゚)
なんと同じライドだったようです。ロード界の狭さにびつくり。
大津からウォーミングアップしてきたそうです。ぎょぎょ魚。
そのあと堅田駅から戻ってこられたZさんたちとも合流。
自走(!)のSさんとも合流でき、雨も降ってなかったので、キタイチ決行の運びとなりました。


というかんじで前置きが長くなりましたが、ようやくキタイチスタートです。


4人と3人に分かれて走ります。
私は3人組のほうへこそっとうしろからついていきます。
走り始めると同時くらいにまた雨が!!(゚Д゚;)
しかもだんだんと強くなってきます。
アイウエアの隙間から雨が遠慮なく入ってきて目を直撃!!痛っ!前が見えない!
そして前からとんでくる水しぶき。ぶしゃーーー。ぎょえーーー。
でも5分も走ればそんなこと気にならなくなり、というより水しぶきが飛んでくる距離まで詰めれない!!
巡航速度30キロ以下っていってたのに、ずっと30キロ超でした。もーやだ。
なんで信号がないの?!そしてなんでこの日に限って常に青なん?!
たまに出現するちょっとした上りに、あ˝ーあ˝あ˝ー(゚Д゚;)
いつのまにやら吹いてくる向かい風に、あ˝ーあ˝あ˝ー(゚Д゚;)
ちぎれるたびに前の方がスピードを落として拾ってくれるのですが申し訳なさすぎて。
前方のお二人は風よけの交代じゃなくて、風よけと子守りの交代。
・・・すみません( ;∀;)
もう適当なところで離脱しよう。場違いすぎた。こんなペースで150キロも絶対ムリやわ。


しばらく進むと、先を行く4人グループの方々が止まっていらっしゃって
わーい(・∀・)休憩やー。と思ったら、この先のファミマで他の参加者と合流します、という伝言を伝えるだけでした(´Д`)
でもちょっと立ち止まったことで少し元気になり、よし、今度こそ離れないように頑張ろうと決意を新たについていくも、それをあざ笑うかのように強風が!!!
ぽきり。
完全に心が折れました。もうあかん。
大幅に遅れまくります。すると前でスピード落として待っててくれてるかんじの方が。
おかあさん!(男性ですが)
最後の力を振り絞りおかあさん(以下同)のもとへ。
なんとかファミマまで運んでいただきました( ;∀;)

しばらく放心状態。食欲もなし。
と、そこへ二人組のローディさん。あ、この方がお仲間さんやなと思って、なるべく愛想よく挨拶・・・がぜんぜん関係ない方でした(;´・ω・)
こんな日にビワイチする変人がほかにもいたとは。
*先行するお二人はここでも会えず、その先のコンビニで合流することになりました。
みなさん優しい方ばかりで、休憩のときこれはきついしんどいと言って、励ましてくださいます。
後半追い風で気持ちいいよー(まじで?!)
雨止んだからもっと近くまで近づいたらラクやから(ちゃいますねん。その距離まで追いつけませんねん。)
話してるとさっきまでただの苦行でしかなかったのに、もうちょっと頑張れそうな気がしてきました。
いつのまにか雨は止んでました。


4人グループの方がラクじゃないかということで今度は4番目で走らせてもらいます。
私のひとつ前はRさん。このときの子守役(笑)。
またしても離されるたびに拾っていただき、28キロくらいやったらいけるー?といってひいてくださいました。
走りにムラがなく走りやすい。聞けばいつも奥さんに鍛えられてるとのこと( *´艸`)スピードあげるとクレームがくるらしい。
雨も止んで風もおさまり、やっと楽しくなってきました。
さきほどの苦行期間約30キロは全く景色を見る余裕がなかったのですが、桜を愛でる気持ちが出てきたり、そういえば周りに琵琶湖ないけど、どこ行った?ってことに気づいたり。


途中サークルKで休憩。
雨で塗装がはがれて顔がえらいことになってるやろなぁと思ってたら、朝とほぼ変わらずでした。ウォータープルーフはほんまやった!
食欲も湧いてきて元気に。
そしてここでようやく先行して出発されていたお二人とも合流でき9人で出発です(3人ずつ)。


彦根に入ると信号が増えてきますが今日は信号がありがたい。
どんどんひっかかっておくれ_( _´ω`)_ペショ
横風にあおられながら道の駅湖北みずどりステーションへ。

中へ入るとお客さんでいっぱい(´゚д゚`)

優しいお味。おいしかったです。


この先コンビニがないので、「少し」先のあぢかまの里で補給だけしますーってことやったのですが、私の思う少しとは少々ギャップがございました(;´∀`)
そしてまたしても雨と風が・・・!!
前を走る方が気を遣ってか色々話しかけてくださるんですが、強風でほぼ聞き取れず・・・。聞き返しても聞き取れなくて、愛想笑いと曖昧な相槌で乗り切ったつもりですが、多分ちぐはぐな返答だったと思います。


絶景ポイントも雨のため残念でした。

そして本日のメインスポットの海津大橋へ。

センスのかけらもないですね・・・(笑)
お天気が悪かったですがそのおかげで観光客の方は少なくてそれはそれで良かったかなぁと思います。


白髭神社。

おぉー。なにかほかに感想を、と思ったけれど何も思いつきませんでした。
そしてこのあたりから疲れが顕著に出てきて、あんまり記憶がないです。
追い風でラクチンやったんですが、脚がいつにも増して重かったです。


そしてやっとこさやっとこさ米プラザ到着!

(写真の歪みっぷりが私の疲労感を表しています。)
長かったーーー!
8時に出発して17時に到着でした。

最後はこのシャツを着た美女の前でみんなで写真を撮って終了しました。


スタートしたときはしんどくて途中で離脱しようと思ったけど、心優しいみなさんのおかげで完走できました。
本当にありがとうございました!終わってみれば楽しかったです。
たくさん迷惑かけてごめんなさい( ´・ω・`)
精進します!!


走行距離:150キロ

コーチ現る!

日曜日はサークルの走行会へ。
カレーライド以来なので1か月ぶり。
リーダーのSさんはこの日がはじめまして。
緊張しながら待ち合わせ場所へ行き、軽く挨拶。
も早々にSさんより早速ダメ出し!
私の自転車を持ち上げ、「重っ!!」と一言。
もともと車体が重いうえに大きなサドルバッグと空気入れと輪行袋・・・。
そして腰にはウエストポーチ(;´・ω・)
ほぼいらないものらしい(´Д⊂ヽきっとSさんは山中で迷子になる恐怖知らんのやな。


結果、輪行袋とウエストポーチはYさんの腰へワープ(´□`;)ごめんなさいYさん。
そしてウエストのサイズがやんわりバレた・・・ううう(/ω\)


お次はポジションチェック。
なにやら意味不明な動作をとらされ、ハンドルを下げてもらいました。
サドルも前に出した方がいいみたいなんですが、固すぎて壊れるかもということでとりあえず保留(ほっ)。
そうこうしてる間に遅刻してたMさん登場。
ターゲットはMさんへ\( 'ω')/
Mさんはロードを始めて1ヶ月ちょっとらしいけどマラソンがとてつもなく速いらしい。そしてめーちゃ細い!きっとすごく速くならはるんやろうなぁ。
・・・とMさんも大きなリュックを背負っている!これはこれは・・・(;´Д`)とどきどきしてたらSさんが一言。
「Yくん、ウェイトトレーニングや。」
私のウエストポーチはMさんのリュックにインされYさんの背中へオン(・_・;)


結局予定より30分くらい遅れて出発。この日は全員で5人でした。
まずは宇治方面へ。
Yさん←Iさん←私←Sさん←Mさん
の順で走ったのですが、今度は後ろから走り方のダメ出しを受けるんじゃないかと内心どきどきヾ(;´Д`●)ノ
ペダリングがなってない!姿勢が悪い!
思い当たるところはごまんとあります。
が、そのときのSさんはMさんへの指導で手一杯だったようで、私は眼中になし。
とりあえず、ほっ( ´ ▽ ` )
で宇治とうちゃーく。

(今回精神的にも体力的にも写真を撮る余裕がなくて写真は勝手にちょこちょこ拝借させていただいてます(>_<))
アイスはまだちょっと寒かったな。


その後は山科へ。
全然ルートの確認してなかったのでどこへ行くかもわからずとりあえず前の人の背中を追うだけです。
ペース的にはゆっくりペース。
途中から上りが出現し、げー(;´Д`)となってたところSさんが並走してラクに走れる方法をレクチャーしてくださいました。
ロードバイクに乗って1年半・・・こんなにこまめにギアを変えるなんて知りませんでした。
いつも、しんどい・・・軽くしよう(を繰り返して)・・・ギアがない!ってかんじなので。勉強になりました。


どこかわからない峠を越えたら祇園の方へ出ました。
もう道という道が人と車で埋め尽くされています。
観光シーズンは自転車で来るものじゃないですね(´Д`)
予定してたお店は絶対すごい人なので、予定変更で鴨川沿いでお花見。

一本だけ咲いてる桜の木の下で、かんぱーい。

ノンアルコールですが・・・気分が大事(´ー`)


このあと金閣寺まで行ったものの観光客に圧倒され、前をスルー(笑)してきぬかけの路を通って嵐山まで。

ちょっと休憩して桂川CRを通って帰路へ。
追い風でふふふーん♪と気持ちよく走ってたら、Sさんより30キロで巡航するとの指令。
スピードにのってきたら35キロ巡航!未知の世界です(;´Д`)
もっとタイヤをくっつけて!前の人を見るんじゃなくてその先を見る!とかなんとか・・・。
一部ちょっと何言ってるかわかんないです状態でしたが、とりあえず威勢よくはいっ!と言っておきました(゚Д゚;)
もうタイヤをくっつけるのがこわくてこわくて。ひたすらブレーキかけながら走ってました。
そして御幸橋まで3キロくらいのところでちぎれ始め・・・もうヘロヘロ。
でも御幸橋に着いたときは、心地いい疲労感というか、一人ではこんな速度で走れないので楽しかったです( *´艸`)


走行距離:80キロくらい