大根ローディー、今日も行く。

京都、大阪あたりをサイクリングしての感想など書いてます。
ダラダラと書いてますが、ブログの内容はスカスカです。

大正池と万灯呂山 (vs虫)

雨で自転車乗れへんかも…って心配してましたが、曇りだったので大正池へ。

昨日自転車屋さんに「初心者の練習場所にいいとこありませんか?」って聞いたら教えてくれはりました。サイクリストにとって有名なコースみたいです。

例によって、関西ヒルクライムTTをチェックし、コピーを忍ばせてゴーゴー!⁽⁽◝( ˙ ꒳ ˙ )◜⁾⁾

案の定初めて行くところなんで道に迷いながらもなんとか到着。

前半の方は道幅が狭くて対向車がくる度キンチョーヾ(´ε`;)ゝ でもほとんど車がくることなく、道もキレイに舗装されてて走りやすーい(˶‾᷄ ⁻̫ ‾᷅˵)坂もゆるいし。

ワッセワッセワッセ…。

後半の方がもっと坂もゆるくなって登りも悪くないかも〜と思ってたら和束町に到着。

あとちょっとや〜と思ってたら、林道入ったとたん顔の周りを虫がぶーん、ぶーん( ´・ω・`)

頭をずらしたり、手で追い払おうとするも全然ダメ。なんとかならんかと虫と静かなる闘いをしてたら、いつのまにか到着した!

この先は下りなんですが、急勾配らしいので、もときた道をスタコラサッサ。雨もパラパラしてたし、帰ろうかなぁ、でもまだあんまり走ってないしもったいないなぁとか思って、木津川CRを走って山城大橋へ。雨も止み、天気も回復するので(daikon-ashi予報)、昨日挫折した万灯呂山へ。万灯呂山展望台を目指します。昨日スタート地点までは行ったので、行き方もバッチリ!いざスタート!

道狭いけど、舗装されてて走りやすい。ただ、ここにも虫が…(´・ω・`;)和束町の虫がついてきたんちゃうかと思うくらい同じ動きをします。1匹は耳の周りをぶーん、ぶーん。2匹は目の周りをぶーん、ぶーん。サングラスで進入の恐れはないものの、目の前をチョロチョロ。こちらでは仲間を呼んできたようで、鼻の周りをぶーん、ぶーん飛ぶ輩もいます。展望台までの約4キロずーっと飛び続けてましたヽ(*`皿´*)ノキィィ──!!!!今は両手ふさがってるけど、展望台着いたら全員まとめて、叩き潰してやるー!ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

と思いながら登ってたら、足つかずに登れました(๑°ㅁ°๑)‼✧私にとったら奇跡!怒りってすごいエネルギーやなぁ。

思ってたよりこじんまりとしてました。

景色がいいらしいので、どれどれ?とみてみると、

曇りやったんでイマイチ( ´・ω・`)ちなみに夜景スポットらしいです、ここ。

今度は晴れた日に来よかなぁと思ったけど、虫がなぁ…(´Д` )

あと登ってるとき、同じ風景が続くせいで、同じとこぐるぐる回ってる感覚に陥る…( •́ε•̀ )


今度は虫対策して登ろーっと_φ(・_・


走行距離:77キロ

柳谷(長岡京側)

今日は柳谷へサイクリング。関西ヒルクライムTTによると、長岡側と大阪側があるらしくて、長岡側の方が走りやすそうだったので、長岡側にしました٩( ᐛ )و


初っ端から道に迷ってしまい、30分ほど思わぬウォーミングアップになっちゃいました(´ω`;)


気をとり直して、いってきまーす。


一本道だったので迷うことなく、行けました。間に平坦な道があるので、呼吸を整えたり、お茶飲んだり…思ってたよりしんどくなかったのでいい練習場所になりそう♪( ´▽`)

最初この写真の右側に行きそうになったけど、なんか違う気がして、調べてみたらまっすぐでした。危ない、危ない(´Д` )関西ヒルクライムTT様、ありがとうございますヽ(;▽;)ノ

そこからは迷うことなく(一本道やし当たり前)、ゴールのペニーカントリークラブへ。ここへ行く途中、最後の坂がきつくて、足つこうかとあきらめかけたその時!1人の男性ライダーさんが、「あと少しやから頑張りましょう」って声かけてくれはって、ほんまにあとちょっとでのぼりきれました!感謝感謝(>人<;)

次は時間計ってみよーっと。めっちゃ遅いやろけどね(⌒-⌒; )


ここに着いて気づいたのが、こっからどーしたらいいの⁈ゴール後の道調べるの忘れてた〜( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )ってこと。

とりあえず、来た道とは逆の道に進みます。ゆるい下りです。見通しもよくて、路面もキレイ(*´ω`*)

ゆ・る・い〜カーブで〜あっなったに倒れてみたら〜なにも聞かずに 横顔で笑って〜♪

思わず、鼻歌が出ます。というか熱唱です。

途中二手に分かれる道があり、なんとなくで進みます。

案の定…迷いました(°_°)

採石場に行っちゃいました。急いでスマホで今いる場所の検索、検索…圏外でした(´Д` )

採石場の先に道が2つあって、1つは急な下り。その道の脇に「関係者以外立ち入り禁止」の立て看板。もう1つはゴルフ場への道。関係者でないので、仕方なくゴルフ場へ。…ってか引き返すべきでした。でも、ゴルフ場を越えて道があるかもって思っちゃいました。一筋の光を信じてみたくなったんです( •̀ .̫ •́ )✧

思わぬ形でヒルクライム第2ラウンドのゴングが鳴りました!カーン!ファイ!

とりあえず、進みます。一筋の光を求めて…。ゆるいのぼりが2キロくらい続いて、ふと目に飛びこんできたのが

┣¨━━━━(´Д` )━━━━ン

ゴルフ場がゴールでした。幸いここでは電波があったので、今いる場所をグーグル地図で検索できました。やっぱり曲がるとこ間違ってたみたいで戻るしかなさそう。仕方なく来た道を戻ります。ただ、そんなに戻らなくてすんだのでまぁ良かったです。戻るとき、ちらっと採石場、ゴルフ場の看板出てました。歌に集中しすぎて見落としてたみたい( ゚д゚)

そこからは延々ダウンヒル。急でなく見通しもいいんですが、砂が路面に散りばめられていて、ザザーっといきそうでヒヤヒヤでした。ずっと下りで腕も痛いし、とか思ってたら高槻市の住宅地へ出ました。とりあえずホッとして、一本満足バーを頬張りつつ、帰りの道を確認。なんとか淀川CRまで着き、これからどーしよーかなと考えながら走ります。時刻は10時半。走行距離は37キロくらい。明日雨かも、と思うともう一走りいきたいとこですがあてがありません。いったん自宅に帰って作戦を練ります。自転車から異音(チクタク音)が時々するのが気になるのと、9月のイベントでは自転車屋さんの点検済証を出さないといけないので、自転車屋さんへ行ってから、高雄あたりを走ろうかなぁと(行ったことないですが…なんとなく)。

自転車屋さんへ行って説明。異音の原因はサドルのようでした、よくわかりませんが異音もなくなり、走りやすくなりました₀: *゚✲ฺ٩(ˊᗜˋ*)و ✲゚ฺ*:

これから走りに行くんですか?と聞かれ、えぇまぁ…と。候補先をいくつか伝えると、私にはしんどすぎたり、そこへ行くまでに京都の市街地を走らないといけないのでイマイチみたい。さて、どうしたものか(-́◞८͙༙◟-̀)と考えていると店長さんは大正池、奥さんはマンドロ山を勧めてくれはりました。マンドロ山は万灯呂山と書くみたいで、夜景がキレイな場所らしいです。 見晴らしがいいみたい。奥さんがえらい勧めてくれはるんで、万灯呂山に決定!木津川CRを通っていきます。

山城大橋近くのセブンイレブンでしばし休憩。この後道を間違えたり、なんやらして1時間くらいウロウロしたあと、やっと着きました!

ここを右手へ進んでTT開始みたいです。さぁ行こうとしたときに猟銃の音!時刻も16時で不安だったので、やめにしてまた今度にしました。


今日の走行距離95キロくらい。

グランフォンド八ヶ岳試走(その②)

グランフォンド八ヶ岳コース試走のその②です。


昨日その①をダラダラ書きすぎたんで、完結にいきます!


トリプル台風接近中ということで、心配してましたが、曇りでした。10時過ぎたらカッパ着てるのが暑いくらい、どんどん回復していきました( •̀ .̫ •́ )✧



で、念願のメディオフォンド八ヶ岳の試走です。前日あまりにふがいない走りをしたからどーなることやら(ll゚ω゚)と思ってたけど、完走できました!朝7時に出て13時に帰ってこれたし、大丈夫そう(*`▽´*)ウヒョヒョ

やっぱり雨と寝不足が良くなかったんやと思われます。

あとは、ほんま今さらやけど、変速を活用しました(/。\)

軽くすると、進んでるかんじがしいひんかったので、坂でも重いまま進んで、しんどい!ってなって足ついたりつかんかったり…( ・᷄д・᷅ )でも今回は一番軽くして走ったらなんとかのりきれました!変速機ってスゴイ!

海岸寺行くまでの坂で足3回くらいついたけど…ˉ̞̭ ( ›◡ु‹ ) ˄̻ ̊

ほんで、途中までは、漕いだら進むとか万里の道も一歩からって念仏みたいに唱えてたけど、海岸寺すぎたあたりからしんどすぎて、何も考えられへんくて、無心にペダルを漕いだら、足つかずに登りきれましたヽ( ´_`)ノ ワ〜イ !!

下りもそやけど、あんまり色々考えん方がいいんかも(´▽`) '`,、


そんな〜時代もあ〜ったねといつか話せる日ィが来るわ〜♪


とりあえず当日は晴れてくれることを祈るばかりです(>人<;)


あと一カ月ちょっと…。コマシになるよう土日は山走ろ٩( ᐛ )و