大根ローディー、今日も行く。

京都、大阪あたりをサイクリングしての感想など書いてます。
ダラダラと書いてますが、ブログの内容はスカスカです。

自転車ってなにが楽しいの?の正解って???

まずは先週末のサイクリングの記録を。
土日ともに晴天でサイクリング日和でしたね!!(*‘ω‘ *)


土曜日は、くろんど池を目指したものの、時間切れで京田辺でUターン。
参考にさせてもらったルートラボのスタート時点が学研奈良登美ヶ丘駅だったので、そこまで行っちゃいましたが、木津川CRからだとどこで曲がったらいいのでしょう?(;´・ω・)
玉水橋の次の橋あたりかな?
くろんど池は思った以上に遠かったので、次回はショートカットコースでリベンジしたいと思います。

鳥谷池。最初ここがくろんど池だと思いましたが、まだ随分と先のようでした・・・。

秋大集合!(*‘∀‘)


走行距離:79キロ


(最近地図を読むのも慣れてきて大きく道を外すこともなくなってきたので、スムーズにサイクリングできる反面ブログのネタがありません。ジレンマ(/・ω・)/)


日曜日は、モニグロ走行会へお邪魔しました。
先月モニグロに行った際に、普段一人で走ってるって言ったら、ヨリコさんがお声がけくださいました。


常連でもないのに!(;´Д`)あうぇー
人見知りなのに!!( ゚Д゚)おーいぇー


・・・でも行く(`・ω・´)笑


普段の私なら考えられないです。
自転車パワー、恐るべし。


さくっと感想など

一行は、木津川CRを通って大正池を越えてから5号線(木津信楽線)を走って湯船へ。
5号線は、はじめて通った道でしたが紅葉がキレイで、交通量も少なくてとても走りやすかったです。

紅葉といえば狩野英孝*


じわりじわりとした上り(3%くらいとのこと)が続きます。
平坦で風もないのに、なぜにこんなにしんどいの?!(;・∀・)と思ってたら、そうゆうことらしいです。平坦にみえるマジック(私だけじゃないですよー。同意見あり)。
同じグループのおねーさんは、斜度が急でも距離が短い方がいいっておっしゃってました。私は距離が長くてもじわじわ系の方がいいです(ってかマシです)。人それぞれですね(・∀・)
1人で走るより早く時間が過ぎた気がします。
緊張感をもって、集中して走れました。
(1人ライドも悪くないですけどね、気楽ですし(*'ω'*))


ヨリコさん、みなさまありがとうございました!
精進します!('ω')ノ

モダン焼き。焼きそばもおいしそうでした。
鉄板の上でカリカリになった焼きそばが好きです(´艸`*)


走行距離:112キロ


それでタイトルの話。
「趣味は?」「休日は何してるの?」
世間話の定番ですね。私は今まで長続きする趣味がなかったのですが、ロードバイクに乗るようになってから、「自転車」と答えているのですが、
その後、しばしお決まりの会話があって(「高いの?」とか「細いタイヤのスピードめっちゃ出るやつやんな?」とかそうゆうの)
「それってなにが楽しいの?」(`・ω・´)
って流れになることが多いです。直接的に疑問を呈する方もいれば
「・・・へぇー・・・」(;'∀')
と「・・・」に含まれていることもあります。


で、いつもなんて答えていいのか困る(´・ω・`;)


仲間とのライド

困難とも思える目標の達成

るるぶ的要素(グルメ、絶景、温泉とか)


そんなんあったら納得してもらえるんかなぁー。

私・・・ない(´・ω・`;)ただ漕いでるだけ。

でも楽しい、というかそれが楽しい。

それが上手く説明できないし、メンドくさくなって

「乗ったらワカル( ་ ⍸ ་ )」

とかニヒルな答えになってしまうんですが、正解っていうか、納得感のある答えってなんでしょう。


(オチのない話でゴメンナサイ!)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。