大根ローディー、今日も行く。

京都、大阪あたりをサイクリングしての感想など書いてます。
ダラダラと書いてますが、ブログの内容はスカスカです。

八ヶ岳グランフォンド~のぼってものぼっても続く坂~

日曜日は八ヶ岳グランフォンドに参加してきました!!
申し込んだコースはメディオフォンド。女性でもチャレンジしやすい約63kmの中距離山岳コースとのことです。

こちらは8月に試走して、精神的にも肉体的にもボロボロにされたコース(´Д` )
8月にここを走るまで私はわりかし調子に乗ってました・・・。
自転車始めて約10カ月、総走行距離をみて自転車屋さんに驚かれ(ロードバイクを買ってから会社が休みの日は、雨でない限りほぼ乗っていた)、CRで見知らぬおじさんに速いねーと褒められ、私って結構走れるんちゃう⁈(ˊฮ̴ .̫ ฮ̴ˋू)˚って思ってました。
それが試走開始直後の上り坂で、心臓が飛び出すほどドクドクいっているのと、自分の尋常でないハァハァを聞き、これはアカン!平坦ばっかり走ってても意味がない、これからは上りを練習せねば!!と己の非力さに気づいた訳です。
そこから約1ヶ月、休みの日は、京都の(初心者に優しい)坂を上り、練習に励みました。
そして当日を迎えました・・・。


絶対達成したい目標は、
①安全で怪我なく完走。
これは絶対ですね(^ω^)


そんでもって、できたら達成したい目標は、
②エイドステーションの食事を全て堪能する。
③海岸寺の坂を足つきなしで登る。
④ブログ用に走った記憶を留める。写真を可能な限り撮る。
⑤試走した時より速いタイムで走る。
以上!!(`ω´)キリッ
1番の鬼門は海岸寺の坂。試走したときは3回も足つきました(´・ω・`;)上りきれる自信なし・・・。


さてさて、そんなこんなでイベント当日。
朝起きたら…雨!( ゚д゚)天気予報では昼からでは⁈午前中は曇りでは⁈と軽く動揺。
カッパ着て走らなあかんかなぁと覚悟を決めてたら、雨もやみ回復傾向に!!7時くらいにはほぼやんでましたヽ( ´_`)ノ 神さま、ありがとう!!


メディオフォンドは9時開始ですが、することもないので8時前に宿を出発。最初は参加者の待機場所みたいなところにいたんですが、誰もいいひんしスタート時点まで行っとこ、と思って自転車の方向転換しようと思ったら、つるっ!ヾ(;´Д`●)ノレンガ道みたいなところが雨で濡れていて、自転車が滑って倒れそうなのを阻止しようとしたら、ペダルで右足スネ打って負傷しました(´Д` )スタート前になんともマヌケ・・・。タイツを恐る恐るめくると、傷は大したことなさそう。これは気つけて走れよという神さまからのお言葉やと思おう(無宗教ですが)。


スタート時点。時刻は8時。
グランフォンド参加の方は7時出発で、全員出発された模様。
出発時刻早まらへんかなぁと淡い期待を抱くも、メディオフォンドは定刻通り9時スタートとのアナウンス。
手持ち無沙汰で会場内を徘徊。スタート15分くらい前にブレーキをかけたときにする、シューって音が大きい気がして気になり、MAVICのおにいさんに見てもらう。乗ってもらい、ブレーキをかけて「この音ですか?」(私頷く。)「普通ですよ」( ^ω^ )と言われ安心する。
開始10分前。列に並ぶ。

前には50人くらいいはります。10人30秒ずつスタートなんで、9時3分くらいにスタート!!
最初はちょっと下って2キロくらい上ります。
試走のときは、最初のちょっとの下りの道を行かず、清里の森の入口からそのまま上ったので、上りの距離が長くて、しんどかった( ノД`)
なるべく無心でペダルを漕ぐ。スタート直後なので団子状態で、周りに人がいると、余計息苦しく感じます。
あと一応カッパ上下をリュックに入れてるのも、重く感じてしんどかった。
なんとか上りきって、少しアップダウンの道を走り、下り区間の八ヶ岳高原ラインへ。地図によると、道の駅こぶちざわまで16キロの下り。このコースは前半下り続け、後半上り続ける感じです。後半の上りが恐ろしいほど下り続けます。
下ってると途中から霧がすごく出てきて、視界が悪いので慎重に慎重に道路の白線を頼りに下りました。
道の駅こぶちざわに行く前の1キロくらいの下りの道がガタガタで、身体の芯まで振動が伝わり、勢いでブレーキから手を外しそうで怖かったです(((゚Д゚)))腕を曲げて、腕で振動を吸収するんや!ってKさんが言ってたことを思い出し、やってみるも変わらず。
でも前より下りの恐怖はだいぶマシです。ガタガタ道でなければ、むしろ楽しい。ブレーキ変えてだいぶ効きがよくなったのも大きいのかも。
怯えながら道の駅こぶちざわ隣の第1エイドのスパティオ小淵沢到着!!

ここでは、おにぎり(梅か鮭)とカントリーマアムがいただけます。

ここで10時くらい。距離は約20キロ。パパっと食べ次へ。
ここからは生活道路を通って泉ラインへ。走ってると、ガンバレーとか拍手とかしてくださる住民の方もいます(*´ω`*)ありがたや〜、でもちょびっと恥ずかしい(*/∀\*)
泉ラインは緩い上りなんですが、たまにちょっと下るところもあって、勝手に「よし、上り終わり!」って思い、裏切られるというのが繰り返されます。セブンイレブン抜けたら下りが続きます。第3エイドまで下りやったような…?とりあえずここは楽しかったです!頭の中では尾崎豊のDriving All Nightが鳴り響きながら、下って第3エイド(高根体育館)へ。(メディオフォンドは第2エイドはなし。)

ここは、おそばと高原レタスとカントリーマアムがいただけます。

おそば美味しかった〜(๑´ㅂ`๑)

天気もいい感じ☆そそくさと食べ次へ。
メディオフォンドは第4エイドかなくて次は第5エイドのおいしい学校。おいしい学校直前の2キロの上りがしんどい・・・ヽ(´o`;たくさん抜かれながらのそのそ上る。途中大学生くらいの子に追い抜かれざま「頑張ってね〜♪」と半笑いで言われる。心情的には追いついて、何か言い返したいけど、足が回らず・・・く、くやしい(つД`)ノ今にみてろ、バーローめ。
ヘトヘトになりながら第5エイド到着!その直前に、グランフォンドコースを走るKさんに出会う。「貫禄ある女性がのそのそ上ってるなぁと思ったら◯◯さん(私)やった」と言われる(´ω`;)・・・あのー・・・否定はしませんが、もう少しオブラートに包んでいただけませんでしょうか?無邪気って罪。
まぁまぁモヤモヤした気持ちを抱きつつ、2人でしばし休憩。ここでは、菓子パンとりんごがもらえます。パンは5、6種類の中から1つ!

どれも食べたいよー(;'∀')断腸の思いでスモークチーズのパンを選択。・・・おいしーい(*´ω`*)おにぎりの代わりにパンがいいくらい。大会関係者の方、ひとつよろしくお願いしますm(__)m


おいしい学校を出たら、とうとう海岸寺前の3キロの上り。約1カ月の特訓の成果を見せるときです( •̀∀•́ )✧・・・うーん、足が進まなーい!(◞‸◟)
意を決して、エイドステーションを出発し、Kさんの後ろをのそのそ走ってたら、Kさん いつの間にか遥か彼方へ。
海岸寺の坂を思い出し、やっぱり足ついちゃうかも、1回くらいならよしとしよかなとかぼんやり考えながら上ってたら、後ろから颯爽と「こんにちは〜♪」と女性の声。なんやねん、この余裕シャクシャクの女は⁈追い抜かれて、ゼッケンみたら・・・日向涼子さん!!∑(゚Д゚)
自転車界のアイドルがワタクシめにお声をかけていただくなんて・・・ありがたき幸せ!!๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐
やのに、やさぐれた声で「・・・ちは」とかゆーてしもた(´⌒`。)グスン すみません・・・。
日向さん、ほんま速かったです!!

イベント前日のウエルカムイベントにてコース説明をする日向さん。
小顔でスタイルよくてキレイな方でした。さすがモデルさん°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°


日向さんのおかげで100メートルくらいしんどさを忘れるも、やっぱりつらい。1キロくらい上って、悪魔の囁きがψ(`∇´)ψ


「足つこうがつかまいが誰も見てないよ。」


「ちょっと休憩してまた上ったらいいやん。」


すぐ甘えが出てきてしまう。とりあえず、広場みたいなとこまで行ってそこで休憩してまた上ろうと決める。


不思議と広場まで行ったら、しんどさがましに。まだいけそうなので、海岸寺まで行って休憩しようと決める。


海岸寺まで行くと、そういえば海岸寺過ぎたら勾配ましになってたんちゃう⁈ってことを思い出し、もうちょい頑張ることに。途中、今中大介さんが、「頑張ってくださーい」って声かけてくれはって、ちょっと元気に٩( ᐛ )و


それにしても、日向さんも今中さんも、追い抜く度に声かけてたら忙しいやろなぁ。


何百回言わなあかんのやろ⁈とか考えてたら、上りきれました!

わーいわーい(∩´∀`)∩バンザ──イ
やっぱり途中で足つかんで良かった!


ここからしばらく下り。
景色を撮ってはるカップル?がいて私もマネして同じ場所を撮ってみた。

下ってからは地味にアップダウンのある生活道路を通り、第6エイド(JA梨北・清里出張所)へ。

ここでは花豆と塩飴をいただく。
花豆だけ食べて次へ。
ここから第7エイドの丘の公園までの上りもしんどい。だらだらした上りが結構長い。海岸寺に意識がいってしまってたけど、そういえばここもしんどかったなぁ、ってことを思い出す。途中から、このコースひいた人ドSやなぁ、参加者全員ドMやなぁと思うようになる。なんでこのイベント申し込んだんやろ・・・来年は絶対参加しいひんねん!!
ヽ(*`д´*)
疲労困ぱいで第7エイド(丘の公園)到着!

ここでは、きゅうり&味噌、とうもろこし、一口ソフトクリームをいただきます。
ソフトクリームが美味ー!めっちゃ濃い!でもしつこくない!(๑´ỏ`๑)今まで食べたソフトクリームの中でNo.1かもしれん、感動しつつ、次へ。残り5キロくらい。
私のおぼろげな記憶ではここからちょっと平坦があって上りやと思ってたけど、すぐ上りやった!(  Д ) ⊙ ⊙ガーン・・・チーン・・・。
足が重い。もうちょっと休憩すれば良かったなぁ((+_+))
だらだら坂を上って、清里の観光地を通ったら、また3キロ弱のゆるい上りがダラダラ続く。千里の道も一歩から・・・。しんどいけど、真夏に比べたら暑くない分だいぶまし。
ヨロヨロ上って、最後は下り!1番最初に上ってきた2キロを下ります。気持ちい〜い〜(´∀`*)あとちょっと!
ゴール直前の200メートルくらい?を上ってゴール!しんどかった〜!
到着時間は14時17分。
豚汁とおにぎりをいただき、完了!
自転車に乗ってる間はしんどくてこのイベントに申し込んだことを後悔してたけど、不思議と終わってみると、また来年も参加したいなぁに変わっていました。
上りはやっぱり嫌いやけど、完走した達成感が嬉しい。
一応目標は達成できたし(無駄にけがしたけど)、来年参加するなら、グランフォンドコースにしたいなぁ(*´▽`*)

走行距離:63キロ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。