大根ローディー、今日も行く。

京都、大阪あたりをサイクリングしての感想など書いてます。
ダラダラと書いてますが、ブログの内容はスカスカです。

コーチ現る!

日曜日はサークルの走行会へ。
カレーライド以来なので1か月ぶり。
リーダーのSさんはこの日がはじめまして。
緊張しながら待ち合わせ場所へ行き、軽く挨拶。
も早々にSさんより早速ダメ出し!
私の自転車を持ち上げ、「重っ!!」と一言。
もともと車体が重いうえに大きなサドルバッグと空気入れと輪行袋・・・。
そして腰にはウエストポーチ(;´・ω・)
ほぼいらないものらしい(´Д⊂ヽきっとSさんは山中で迷子になる恐怖知らんのやな。


結果、輪行袋とウエストポーチはYさんの腰へワープ(´□`;)ごめんなさいYさん。
そしてウエストのサイズがやんわりバレた・・・ううう(/ω\)


お次はポジションチェック。
なにやら意味不明な動作をとらされ、ハンドルを下げてもらいました。
サドルも前に出した方がいいみたいなんですが、固すぎて壊れるかもということでとりあえず保留(ほっ)。
そうこうしてる間に遅刻してたMさん登場。
ターゲットはMさんへ\( 'ω')/
Mさんはロードを始めて1ヶ月ちょっとらしいけどマラソンがとてつもなく速いらしい。そしてめーちゃ細い!きっとすごく速くならはるんやろうなぁ。
・・・とMさんも大きなリュックを背負っている!これはこれは・・・(;´Д`)とどきどきしてたらSさんが一言。
「Yくん、ウェイトトレーニングや。」
私のウエストポーチはMさんのリュックにインされYさんの背中へオン(・_・;)


結局予定より30分くらい遅れて出発。この日は全員で5人でした。
まずは宇治方面へ。
Yさん←Iさん←私←Sさん←Mさん
の順で走ったのですが、今度は後ろから走り方のダメ出しを受けるんじゃないかと内心どきどきヾ(;´Д`●)ノ
ペダリングがなってない!姿勢が悪い!
思い当たるところはごまんとあります。
が、そのときのSさんはMさんへの指導で手一杯だったようで、私は眼中になし。
とりあえず、ほっ( ´ ▽ ` )
で宇治とうちゃーく。

(今回精神的にも体力的にも写真を撮る余裕がなくて写真は勝手にちょこちょこ拝借させていただいてます(>_<))
アイスはまだちょっと寒かったな。


その後は山科へ。
全然ルートの確認してなかったのでどこへ行くかもわからずとりあえず前の人の背中を追うだけです。
ペース的にはゆっくりペース。
途中から上りが出現し、げー(;´Д`)となってたところSさんが並走してラクに走れる方法をレクチャーしてくださいました。
ロードバイクに乗って1年半・・・こんなにこまめにギアを変えるなんて知りませんでした。
いつも、しんどい・・・軽くしよう(を繰り返して)・・・ギアがない!ってかんじなので。勉強になりました。


どこかわからない峠を越えたら祇園の方へ出ました。
もう道という道が人と車で埋め尽くされています。
観光シーズンは自転車で来るものじゃないですね(´Д`)
予定してたお店は絶対すごい人なので、予定変更で鴨川沿いでお花見。

一本だけ咲いてる桜の木の下で、かんぱーい。

ノンアルコールですが・・・気分が大事(´ー`)


このあと金閣寺まで行ったものの観光客に圧倒され、前をスルー(笑)してきぬかけの路を通って嵐山まで。

ちょっと休憩して桂川CRを通って帰路へ。
追い風でふふふーん♪と気持ちよく走ってたら、Sさんより30キロで巡航するとの指令。
スピードにのってきたら35キロ巡航!未知の世界です(;´Д`)
もっとタイヤをくっつけて!前の人を見るんじゃなくてその先を見る!とかなんとか・・・。
一部ちょっと何言ってるかわかんないです状態でしたが、とりあえず威勢よくはいっ!と言っておきました(゚Д゚;)
もうタイヤをくっつけるのがこわくてこわくて。ひたすらブレーキかけながら走ってました。
そして御幸橋まで3キロくらいのところでちぎれ始め・・・もうヘロヘロ。
でも御幸橋に着いたときは、心地いい疲労感というか、一人ではこんな速度で走れないので楽しかったです( *´艸`)


走行距離:80キロくらい



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。